fc2ブログ

8mmキャメラ鎌倉スタイル

日々、様々なお題に挑戦する映像ディレクターのブログ。

  • 01 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • » 03

「海を大切に!」

ビーチに行くといろんなモノが落ちています。ライター、釣り糸や浮き、携帯電話、ペットボトル、空き瓶。まだあるなぁ…。
あんまり関心したものではありません。海水浴シーズンは特にひどいもんです。

ビーチで落とす、捨てるというのは直接の原因になりますが、側溝や川へ捨てる、といった行為も海を汚す原因になります。
「海を大切に!」 最近サボってばかりのサーファーの叫びでした(恥)

海に流れる川を見つけたら、河口に行ってみてください。
ビーチグラスを見つけることが出来るでしょう。(ビンなど割れたガラスが砂や波で削られて石みたいになったモノ)

beach01_IMG.jpg


ちなみ、上のビーチグラスは、鎌倉由比ヶ浜 滑り川(※『なめりがわ』と読みます)でひろったモノ。
まだ鋭利なモノもあるので、拾うときは気をつけてください。
「これはまだ鋭利だなぁ、もう少し寝かしとくか」って、寝かすなぁ!

あと流木。
ビーチサイドは小ぶりなものが多いですね。山なんかに行くと大ぶりなモノがあります。

woods_IMG.jpg


こういったものを使ってアートしてる人や、お店のディスプレイなんかに活用してるのを見かけたことがあります。
興味がある方は、是非 拾ってみてください。
ついでにタバコのフィルターとかも拾ってくだされば感謝です!






スポンサーサイト



■ コメント

千葉っこ流

千葉の海でももちろんビーチグラスはあるんですが…何故だか内房に多く見られます。
外房ではあまり見ませんね~。(あるのかな??)
川から流されて表面が曇った感じになっていて、角がとれてて、なんか柔らかい感じがするんですよねビーチグラスって。
それもこれも、人が忘れていったガビガビした汚れを自然が一生懸命まるくしてくれたおかげかと思うと、一途な力に歓心してしまいますね。
私はよく、フォトスタンドなんかを作って一緒に海に行った友達にあげてました。

詩人やなぁ

>ガビガビした汚れを自然が一生懸命まるくしてくれた

そうかも知れません。人生も荒波にもまれながら、味わい深くなるんですかね。
ガンバロ!

■ コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

http://envyproduction.blog4.fc2.com/tb.php/22-94517cae

 | HOME | 

■ プロフィール

辰巳 昇 a.k.a.,tatchy

■ 最近の記事

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリー

■ ブロとも申請フォーム

■ ブログ内検索

■ RSSフィード

■ リンク