fc2ブログ

8mmキャメラ鎌倉スタイル

日々、様々なお題に挑戦する映像ディレクターのブログ。

  • 01 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • » 03

フジカシングル8ZC1000に出会った話

フジカシングル8ZC1000に出会った話の続きです。
そのサイトにはこうありました。

オランダのあるカメラ店で眠っていました。
いわゆるデッドストック品です。
ZC1000は前期モデルと後期モデル(NEWの名称で呼ばれている)がありますが、このZC1000はちょうど後期モデルに移る時のモデルで、箱には「NEW」と書かれ、レンズもNEWの特長である「折り畳み式」が採用されていますが、ボディーの外装は前期型のまま(内部はすでにNEW)という非常に珍しいバージョンです。
もちろん箱入り・未使用の新品です。
こちらも信じられないぐらいの良いコンディションで、まるで昨日工場で生産されてきたようです。
内容は、元箱、元ビニール入りカメラ本体、レンズキャップ、レンズフード、皮カバー、説明書、(説明書は英語版ですが、こちらの方で日本語版のコピーをおつけします。)
在庫はごくわずかです。在庫がなくなり次第、販売を終了させていただきます。
もう2度とこのような商品は、入荷しません。


欲しい…。
でもよく見てみると、ごめんなさい、すべて売り切れです。となってました。
なぁんだぁ…、残念。
でも、その日からマメにサイトチェックが始まりました。

するとある日。
ごめんなさい、すべて売り切れです。の文字が消えているじゃありませんか!
すぐメールで問い合わせました。なんと1台限りの販売で在庫があるとの返事。さらに陳列品だったそうで、少し値引きますとのこと。即買いでした。


当時おもえば、ソニーのHDVカム(民生機)が売り出されるとかで、値段も32万から38万なんていう情報もあり、ちょっと迷ったのも事実です。
でも「2度と出てこない」なんて言われると、確かにそうかも…と納得したのです。

何度か試しに撮影したんですけど、まだまだ振り回されてる感じで…。そこがまたいいってゆうか。(どんなキャラやねん)

昨日、現像に出したので10日ほどであがるそうです。
楽しみです。








スポンサーサイト



■ コメント

はやく見たいですね

ちゃんと撮れてますかね?
この10日間がまた“いい”んですか?
たしかに、ちょっとワクワクしますね。
デジカメだのデジカムだの“デジデジ”いってる時代に
フィルムの“現像”って!!
ちなみに、私が映像を勉強し始めた時は
ビデオカメラが撮像管(真空管)で
撮影を始める30分くらい前に電源を入れて暖めるというやつで~
ヤキモキさせられました。
フィルムの現像とは随分違いますけど…。
今、あのカメラ(撮像管)を使えと言われたら~
私は迷わず“イヤダ!”っと言うでしょう~。

chiezooさんも!

chiezooさん撮影お疲れさま。
そうなんです。この待ってる時間がいいん
です。実はロモもそうなんですよ。
僕はだいたいリバーサルフィルム使って、ロモにクロス現像出すんです。
そうすると仕上がりが面白くて。
こっちから発送して待つこと1週間くらいかな、佐川の荷物が届いてる。
“あの感じ”がいいんです。
プロフィールの写真もいじってくれて有り難う。またヨロシクです。

■ コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

http://envyproduction.blog4.fc2.com/tb.php/17-bb13c8c5

 | HOME | 

■ プロフィール

辰巳 昇 a.k.a.,tatchy

■ 最近の記事

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリー

■ ブロとも申請フォーム

■ ブログ内検索

■ RSSフィード

■ リンク