8mmキャメラ鎌倉スタイル

日々、様々なお題に挑戦する映像ディレクターのブログ。

  • 10 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

は.『ELEVEN FIRE CRACKERS』

最近のヘビーローテーションはコレ。
マイミクのドミンゴさんから以前アルバムをもらい、
そこから好きになったバンド。
なんて言うか、疾走感がたまらない。
ハイティーンの頃、BOOWYとか聴いて‘世界’に浸ってた感覚が再び蘇ったようなこの頃。もう割といい年なんすけどね(苦笑)

ELEVEN FIRE CRACKERS ELEVEN FIRE CRACKERS
ELLEGARDEN (2006/11/08)
インディペンデントレーベル

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

ろ. あかちゃんがお腹にいます

線路のポイント故障とかで朝からダイヤが乱れてた横須賀線内での事。
横浜を過ぎたあたりで徐行運転になり新川崎駅でしばらく動かなくなった。
打ち合わせの時間に遅刻だぁ…
こんなことなら横浜で東海道線か京浜急行に乗り換えるべきだったと思ってた矢先、「横浜で乗り換えをご案内せず申し訳ありませんでした」的なアナウンスが流れた。チって感じ。でも座ってるからまだいいか。

本を読んだり、ウトウトしてた。


ようやく新川崎駅を発車したときに、あるものが視界に入った。

「あかちゃんがお腹にいます」

自分の左斜め前に立っていた女性が持っていた黒い布バッグに、
小さなワッペンがぶら下がってた。「あかちゃんがお腹にいます」

ちょっと女優の星野真里さんに似た感じの(ちょっと言い過ぎか)人だった。
いつから立ってたんだろう…もっと早く気付いてれば。
思わず手を伸ばして「座ってください」と席を譲った。

品川駅を降りた時。
席を譲ったその人は、身を乗り出して「ありがとうございました」と言ってくれた。
なんか照れくさかった。(星野真里さん似だからじゃないですよ)

ろ. ワイナリーに行こう

先日、山梨県勝沼のワイナリーに行って来た。
ワインづくり用の葡萄はもう収穫されてなかったけど、美味しいワインを発見。
初ヴィンテージの赤。

「新酒2006」原茂ワインアジロン720ml

このワインはアメリカ系品種の葡萄 アジロンダックからつくられているそう。
赤といえば色の濃い重いワインが自分好みなんだけど、
これは初ヴィンテージとあって飲み口も軽い。それが逆に新鮮な味に感じた。

下のワインはユニーク。
先代が考案したそうです。
JR甲府駅キオスクや特急「あずさ」や「かいじ」の車内でも販売しているんだそう。
容器は紙カップ、フタはアルミ箔です。

[山梨県] ハラモカップワイン甲州(白/辛口) 180mlカップ

ここのワイナリーには養蚕室をリフォームしたおしゃれなカフェがあります。
寒い時期はやってないらしいけど…
この年になって、ワイナリーがちょっとしたデートコースになってることを知った。

すでに時遅し(苦笑)
「恋は遠い日の花火」になってるんだよねぇ(笑)

は. 『告 白』

映画「キル・ビル」を見たことありますか?
あの映画を見た後、タランティーノって“いちびり”やなぁ…と感じたわけです。
“いちびり”とは、イキガッテルとかそんな意味。
なんだろう「やりたい放題やリやがって」みたいな悔しさ?

『告 白』を書いた町田 康もタランティーノだ。
谷崎潤一郎賞を受賞したこの小説は、<河内十人斬り>といわれる明治の事件をもとに書かれている。
河内弁が満載なこの小説は、読みにくいことこのうえない。
高校まで北河内に住んだ私にとってもかなり難儀な小説やった。ほんま正味な話。
せやけど久しぶりに河内音頭が聞きたくなったし、大阪にいたことを思い出したりした。
とてもハッピーエンドじゃないんだけど、なんか心の片隅にひっかかるお話でした。
告白 告白
町田 康 (2005/03/25)
中央公論新社

この商品の詳細を見る

 | HOME | 

■ プロフィール

辰巳 昇 a.k.a.,tatchy

■ 最近の記事

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリー

■ ブロとも申請フォーム

■ ブログ内検索

■ RSSフィード

■ リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。